トップ>医療関係者の方へ

医療関係者の方へ

地域総合医療センターのご案内

地域総合医療センター長からのご挨拶

病院での救急診療、外来診療、入院診療を受けられた後、ご自宅に元気で帰られる方が多くいらっしゃいます。

しかし、一方急性期病院の医療は終了してもいまだ医療、介護の必要な患者さんもいらっしゃいます。

これらの方々には、在宅療養として訪問診療、訪問リハビリ、訪問看護が必要になる方、地元のクリニックや医療機関へ転院される方、回復期リハビリ病院や介護施設へ入所される方、個々のニーズに応じて様々な地域のサービスがきめ細かく迅速に提供される必要があります。

地域の中で、安心して、切れ目ない医療、介護を受けられるように、患者さん、ご家族と地元の様々な医療・介護サービスの橋渡しを扱う部門として、退院調整室、医療相談室、訪問診療室、病診連携室を統合して、お互いの垣根を越えて情報共有を行い、迅速な対応を目指して「地域総合医療センター」を発足いたしました。

センター活動を活発に機能させて、患者さん、ご家族に安心安全が提供されるように病院全体で努力してまいります。

湘南鎌倉総合病院 院長 塩野 正喜

 

地域総合医療センター.jpg

平成26年7月より地域連携室を改め、医師・看護師を配置・再編し、地域総合医療センターとして新たなスタートをきりました。
センター長(医師)・副センター長(医師)・退院調整室(看護師)・医療相談室(医療ソーシャルワーカー)・訪問診療室(医師・看護師)・病診連携室(事務)で構成されています。
患者さんが住まう地域で安心して暮らし続けるために、医療支援者として地域支援者、医療・福祉サービスとの架け橋となります。

運営時間

月曜日~土曜日  9:00~17:00

場所

2階28番 患者相談窓口

退院調整室(看護師) TEL 0467-46-9945 (直通)

  • 外来・入院問わず、病状や療養生活上のご不安に関するご相談をお受けし、今後の療養に関する意思決定支援を行います。
  • ご病状や医療処置、生活状況をかんがみ、地域での療養生活を可能にする支援・調整を行います。
  • 病状、予後に対し、予測されるさまざまな状況を想定して、ご家族へご説明しながら、地域支援者との連携、情報交換を行います。
  • 患者さん、ご家族のご状況により、療養型病院や施設入所支援を行います。
  • 介護保険サービス、福祉サービスのご案内や、行政、地域福祉支援者との連携を行います。

医療相談室(MSW)

  • 病気やケガにより生活への不安を抱えた方に医療福祉制度や社会資源のご案内をいたします。
  • 医師や看護師と連携し患者さんの社会復帰、自宅退院、転院、入所に関する支援を行います。
  • 各種相談窓口として地域の病院、福祉施設、地域包括支援センター、居宅支援事業所、訪問看護ステーション、行政などと連携を図ります。

訪問診療室(医師・看護師)

地域医療係
  • 自宅退院に向けての退院支援と外来通院困難な方に対して訪問診療を提供します。
  • 入院中から医師や看護師と連携を図り、介護方法や医療処置の指導支援、介護サービスの相談をその方の生活に合わせて行います。

訪問診療についてはこちらから

病診連携室(事務) TEL 0467-45-8923 (直通)/FAX 0467-45-9784(直通)

病診連携係

地域の医療機関との連携窓口です。

  • 紹介状患者さんの各科予約受付をします。
  • 各検査(CT・MRI・RI・超音波・脳波など)予約受付、相談窓口です。
  • セカンドオピニオン外来予約受付をします。
  • 近隣のかかりつけ医を紹介いたします。
              ※まずは、お電話にてご連絡下さい。
 

ページトップへ戻る

紹介患者さんの流れ

連携室.png

STEP1:受診日確認

患者さんの氏名・生年月日・電話番号・紹介目的(診察・入院)等確認の上、診療科と受診日を決定させて頂きます。

診療科は外来担当のご案内

STEP2:紹介状の交付

患者さんに受診日時を伝えて頂いた後、紹介状を患者さんにお渡しください。
(※当院の紹介状以外の書式でも構いません)

STEP3:経過報告

経過報告書が届かない時にはお気軽に病診連携係までご連絡ください。

各種紹介状のPDF

ページトップへ戻る

検査依頼の流れ

imgM051_2.png

STEP1:検査日確認

患者さんの氏名・生年月日・電話番号・紹介目的(CT・MRI・RI・超音波検査・脳波 等)を確認の上、検査予約の日時を決定させて頂きます。

STEP2:紹介状の交付

患者さんに検査日時を伝えて頂いた後、紹介状を患者さんにお渡しください。
(予約時間の10分前までに各検査受付へお越しください。)

STEP3:検査結果及びレポート

検査当日に結果をお渡しいたします(ペーパー・CD・レポート)但し、放射線撮影の読影レポートは後日FAX致します。

下記の検査説明書を患者さんに必ずご説明お願い致します。
※造影CT/MRIをご依頼の場合、同意書が必要です。
 お持ちでない場合検査できないこともありますので、あらかじめご了承ください。

各種紹介状のPDF

  1. 当院紹介状と受診のご案内
  2. 検査依頼書
  3. 単純CT検査説明書
  4. 造影CT検査説明書・同意書
  5. 単純MRI検査説明書
  6. 造影MRI検査説明書・同意書
  7. 院内受診経路図(1階)

湘南地区CKD病診連携

  1. CKD連携精査依頼書
  2. CKD連携治療計画書
  3. 鎌倉CKD連携パス
     

ページトップへ戻る

その他関連ページ、関係書類のご案内

セカンドオピニオン外来受診方法

セカンドオピニオンへ

診療科のご案内

診療担当表へ

初めて当院を来院される方へのご案内

受診される方へ

地域連携に関するQ&A

Q1 紹介に関する問い合わせはどこにしたらよいか?
A1 【病診連携室】までお問い合わせください。
      TEL 0467-45-8923(直通)
      FAX 0467-45-9784(直通)


Q2 検査依頼に関する問い合わせはどこにしたらよいか?
A2 【病診連携室】までお問い合わせください。
      TEL 0467-45-8923(直通)
      FAX 0467-45-9784(直通)


Q3 ケアマネジャーより入退院時の情報提供の窓口はどこか?
A3 【医療相談室】までお問い合わせください。
   また、退院前カンファレンスの依頼などもお受けします。


Q4 施設利用者が入院した場合の連携窓口はどこか?
A4 【医療相談室】までお問い合わせください。


Q5 通院困難となり訪問診療をして欲しい?
A5 まずは主治医に相談し、相談は適時【訪問診療室】でお受けします。
   定期的な訪問診療は行っていますが(登録が必要)、緊急時の往診のみは行っておりません。

      訪問診療についてはこちらから


Q6 がんセンターで治療をしていたが治療効果がなく緩和ケアを勧められた。できれば自宅で最期を迎えたい。
A6 【がん相談支援室】までお問い合わせください。
   当院は緩和ケア病棟がない為長期の療養病院としてのご入院は出来ませんが、
   症状コントロールの為のご入院はご相談に応じます。
   在宅療養、在宅ホスピスケアをご希望の方は
   【訪問診療室】までお問い合わせください。

      訪問診療についてはこちらから


Q7 介護保険意見書や訪問看護指示書はどこへ送ればいいのか?
A7 湘南鎌倉総合病院【介護保険課】までご郵送ください。
   当院訪問診療をご利用の方は【訪問診療室】までご郵送ください。
 

地域総合医療センター.jpg

地域の方々の支えとなれるようがんばります。

 

TOP

受付時間

受診科により、診療日・診療時間は異なります。
詳しくは、下記診療担当表をご確認ください。


日曜・祝日は休診です。

救急は24時間365日受付けています。

診療担当表はこちら

お問い合わせ

TEL 0467-46-1717

FAX 0467-45-0190

メール
お問い合わせはこちら