トップ>受診される方へ>診療科のご案内>形成外科・美容外科

形成外科・美容外科

山下理絵 (Rie Yamashita M.D.,Ph.D)

医学博士、形成外科・美容外科部長
日本形成外科学会専門医、日本形成外科学会認定施設長、日本美容医療協会認定専門医、
日本レーザー医学会専門医、指導医、日本熱傷学会専門医、日本熱傷学会認定施設長、
日本抗加齢医学会専門医、Medical skin care specialist direct doctor、北里大学非常勤講師、横浜市立大学非常勤講師

当院形成外科は、日本形成外科学会の認定施設です。現在6名の形成外科医師が常勤しています。
形成外科とは、先天的、後天的な身体外表の形状、色の変化、すなわち醜状を対象とし、これを外科手技により機能はもとより形態(美容)解剖学的に正常(美形)にすることを手段とし、個人を社会的に適応させることを目的とする科と成書には記されています。形成外科で取り扱う項目を以下に示します。


  1. 外傷 : 熱傷(やけど)、顔面骨骨折、外傷ーけがの治療。

  2. 腫瘍 : 皮膚の腫瘍:ほくろ、血管腫、皮膚癌、頭頚部腫瘍(耳下腺、顎下腺などの腫瘍や癌)、
    その他、体表面や体表面から触ることができる軟部組織腫瘍や癌の治療。

  3. 先天異常 : 口唇口蓋裂、手、足の先天異常、臍の奇形、あざの治療、外から見える奇形の治療。

  4. 傷跡や治らない傷の治療、足の潰瘍、糖尿病性壊死、床ずれ。

  5. 美容外科、美容皮膚科、アンチエイジング。

  6. 再生医療 : 脂肪幹細胞を使用~乳癌術後の再建

  7. 乳房再建 : 保険適用のティッシュ・エキスパンダーとインプラント

  8. 乳頭・乳輪再建:乳頭乳輪部分の再建

運営ブログ・サイト

特徴


  1. 皮膚レーザー治療センター:
    現在26台のレーザー器機を有し、疾患ごとに適正レーザーを選択した治療ができます。
    年間3,000例の症例があります。あざからしみ・しわ美容まで。

  2. 熱傷・皮膚創傷治癒センター:
    傷の治療から傷跡の治療までトータルケアのセンターです。

  3. 抗加齢美容医療センター:
    若返り、アンチエイジグ治療。葉山ハートセンター内にも、アンチエイジング専門外来を開設しています。

  4. 手術数が多い:
    救急患者が多く、24時間、形成外科疾患での受け入れをしています。
    外傷、腫瘍、再建などの手術が多く、年間1000例を行っています。

スタッフ

松尾 由紀

近藤 謙司

松田 佳歩

白壁 聖亜

酒井 規

山崎 安晴(口腔外科非常勤)

遠山 哲彦(非常勤)

診療科のご案内へ戻る

TOP

受付時間

受診科により、診療日・診療時間は異なります。
詳しくは、下記診療担当表をご確認ください。


日曜・祝日は休診です。

救急は24時間365日受付けています。

診療担当表はこちら

お問い合わせ

TEL 0467-46-1717

FAX 0467-45-0190

メール
お問い合わせはこちら