MENU

ABOUT US

メッセージ

看護部長より挨拶

看護部長 八木沼正子

皆さんこんにちは。
看護部長の八木沼正子と申します。
まずは湘南鎌倉総合病院に興味を持ってくださりありがとうございます。
当院は救急をはじめ「断らない医療」で地域に根ざした医療の提供に努めています。かつ高度な先進医療も兼ね備える病院です。症例は多く、たくさんの学びを得ることができます。この医療を支えるためにジェネラリストの育成、認定看護師・専門看護師・診療看護師等スペシャリストの育成にも注力し、彼女(彼ら)たちは元気に活躍してくれています。皆さんはどんな看護をしたいですか?どのような働き方をイメージしていますか?
「患者さんに寄り添った看護」「患者さんのその人らしさを尊重した看護」をしたいと思っているかと思います。当院看護部は皆さんひとり一人が「個性あふれる主体的かつ創造的な看護実践者」として成長していけるよう支援したいと考えています。当院看護部のモットーである「一番輝く自分になる」をめざして、一緒に看護の道を進んでみませんか。素敵な先輩たちとお待ちしています。

看護部長 八木沼正子