代表番号

0467-46-1717電話

救急は24時間365日受付

脊椎脊髄センター

権藤 学司
権藤 学司
副院長、脊椎脊髄センター長
認定等 日本脊髄外科学会指導医、日本脊髄外科学会認定医、日本脳神経外科学会指導医、日本脳神経外科学会専門医、日本臨床神経生理学会認定医(神経伝導速度検査部門、脳波部門)
詳細
渡辺 剛史
渡辺 剛史
脊椎脊髄外科部長、脳神経外科部長
認定等 日本脊髄外科学会認定医、日本脳神経外科学会指導医、日本脳神経外科学会専門医、日本神経内視鏡学会認定医
詳細

外来予定(予約制)

AM渡辺権藤渡辺
PM権藤権藤

今月の診療担当表はこちら

脊椎脊髄センターのご紹介

平成25年4月より、当院に脊椎脊髄センター・脊椎脊髄外科が開設されました。

脊柱管狭窄症や椎間板ヘルニア、脊椎すべり症、脊髄腫瘍、脊椎外傷など様々な脊椎脊髄疾患の患者さんに高度な医療サービスを提供できるよう、丁寧な神経学的診断に加えてMRIや三次元CT、脊髄造影などの画像診断、神経電気生理検査や術中ナビゲーションなどを駆使して診療を行います。

顕微鏡を使った精密な手術以外にも、Decompressorを用いた経皮的髄核摘出術(日帰り椎間板ヘルニア手術)、経皮的椎体形成術(Balloon kyphoplasty:風船とセメントを使用した脊椎圧迫骨折の治療)、難治性疼痛にたいする脊髄硬膜外刺激電極設置術、痙縮に対するバクロフェン髄注療法なども行っています。

しびれを主症状とする、手根管症候群や肘部管症候群、胸郭出口症候群、足根管症候群などの末梢神経障害の診療や手術も行っています。原因不明のしびれや神経痛でお困りの場合、ご相談ください。

詳細については、脳神経外科をご覧ください。

PAGE TOP

© Shonan Kamakura General Hospital.

職員の方へ