代表番号

0467-46-1717電話

救急は24時間365日受付

放射線治療

湘南鎌倉総合病院の放射線治療

 

トモセラピー

トモセラピーでは「強度変調放射線治療(IMRT)」という技術を使うことによって、がんの形に合わせて照射することができます。
頭部では、集中的な放射線治療で主流のガンマナイフ・サイバーナイフ装置と似たような治療が得られます。また、どのような部位にも幅広く、効果的な放射線治療を行うことが可能です。

トモセラピー

小線源治療(RALS)

小線源治療(RALS)は悪性腫瘍に対する放射線治療の一つで、腫瘍のごく近くから放射線を当てるため、大量の放射線を照射することが可能となり、効果的に腫瘍細胞を死滅させることができます。一方では、放射線が遠くに広がらないので、周囲の正常組織の被ばくは最小限に抑え、副作用を軽減することが できます。

小線源治療(RALS)
PAGE TOP

© Shonan Kamakura General Hospital.

職員の方へ