初期研修医 研修案内
■ 2018年度 初期臨床研修医募集案内
【基本プログラム】
プログラム名称 湘南鎌倉総合病院初期臨床研修基本プログラム
定員 20名
研修開始日 2018年4月1日
研修内容 1、2年次 初期研修(2年間)スーパーローテート方式(内科、外科、産婦人科、小児科、麻酔科、精神科、救急、僻地医療(離島研修)他)。
3年次以降は専攻医として、各プログラムで研修可能。
研修の特徴 ・自由選択が短い期間だが、選択診療科目が多く、2年間のカリキュラムが成長するのに適している。
・最初から専門科目を選びたい人にはデメリットになってしまうが、幅広い診療科目を学ぶことができるのがメリット。
・年間通してERの現場に立つことができる。
【産婦人科支援プログラム】
プログラム名称 湘南鎌倉総合病院初期臨床研修産婦人科キャリアパス支援プログラム
定員 2名
研修開始日 2018年4月1日
研修内容 1年次、初期研修(2年間)スーパーローテ―ト方式(内科、外科、産婦人科、小児科、麻酔科)
2年次においては必修科目である内科と救急科をそれぞれ2ヶ月、訪問診療科を1ヶ月、精神科を1ヶ月、地域医療を2ヶ月研修し、残りの4ヶ月間の研修を将来目指している産婦人科の研修を行います。
3年次以降は専攻医として、各プログラムで研修可能。
研修の特徴 ・2年次において選択科目にて4ヶ月間産婦人科に特化した研修を行う。
・救命救急センターにおいても1次救急から3次救急までの産婦人科の救急疾患を多種多様に経験できるともに自信を持って対応できるようになる。
【小児科支援プログラム】
プログラム名称 湘南鎌倉総合病院初期臨床研修小児科キャリアパス支援プログラム
定員 2名
研修開始日 2018年4月1日
研修内容 1年次、初期研修(2年間)スーパーローテ―ト方式(内科、外科、産婦人科、小児科、麻酔科)
2年次においては必修科目である内科と救急科をそれぞれ2ヶ月、訪問診療科を1ヶ月、精神科を1ヶ月、地域医療を2ヶ月研修し、残りの4ヶ月間の研修を将来目指している小児科の研修を行います。
3年次以降は専攻医として、各プログラムで研修可能。
研修の特徴 ・2年次において選択科目にて4ヶ月間小児科に特化した研修を行う。
・救命救急センターにおいても1次救急から3次救急までの小児科関連の救急疾患を多種多様に経験できるともに自信を持って対応できるようになる。
【初期臨床研修医募集要項】
初期臨床研修責任者 篠崎 伸明(研修管理委員長)
荻野 秀光(臨床研修センター長)
身分 湘南鎌倉総合病院常勤研修医
給与 1年次 給与320,000円/月、 賞与420,000円/年
2年次 給与360,000円/月、 賞与720,000円/年
休暇 有給休暇 1年次14日 2年次14日
当直 8回/月~
保険 健康保険(全員加入)、厚生年金保険、雇用保険、労災、医師賠償責任保険(病院において加入。個人加入は任意)
宿舎 病院の近距離にあり。規定により50,000円を限度として負担する。
食事 院内職員食堂あり。時間外の食事準備あり(医局での軽食等)
福利厚生 病気入院、外来治療費は減免規定あり
募集資格 2018年卒業予定者、および既卒者
当院には訪問診療研修があるため、運転免許を持っていることが望ましい
試験日 1回目:平成29年8月27日(日)
2回目:平成29年9月 3日(日)
3回目:平成29年9月10日(日)
4回目:平成29年9月17日(日)
※試験会場は湘南鎌倉総合病院です。
※各日程とも9時45分集合、10時試験開始を予定。
試験時の交通費 当日領収書の提示をお願いします。
試験内容 筆記試験、小論文、ワークショップ、面接
※ワークショップは30分のグループワークを行います。
申込方法 下記に必要書類をご用意頂きまして期限までに郵送にてお申込ください。
申込書類 ①初期臨床研修志願書(下記PDFをダウンロードしてください)
    ⇒臨床研修医 志願書(PDFファイル:97.8KB)
②身元保証書(下記PDFをダウンロードしてください)
    ⇒身元保証書(PDFファイル:36.2KB)
③成績証明書(大学より発行されたもの)
④卒業(見込)証明書(大学より発行されたもの)
⑤学校保険法に基づく学生健康診断書(大学または医療機関より発行されたもの)
申込期限 各試験日程日の一週間前迄
お申込み・
問い合わせ
〒247-8533
神奈川県鎌倉市岡本1370-1
湘南鎌倉総合病院
臨床研修センター 試験担当者 宛
TEL:0467-46-1717
E-mail:kenshu@shonankamakura.or.jp
-
■ メッセージ映像
-
このページのトップへ