常勤医師募集 案内
病院長 挨拶
  湘南鎌倉総合病院は2010年9月、新築移転し大きく変貌しました。 新病院は救急診療部門を大幅に拡充し、診療部門でも、消化器病センター、形成外科センター、オンコロジーセンター、心臓センター、脳卒中センター、お産センターなどセンター化して診断・治療空間を一体化し、患者さんも、働く医師も移動が少なく、完結した治療を受けられる機能的配置を実現しました。
  3.0テスラMRI、320列CTなど最新検査機器、血管内治療7室、手術室15室、ハイブリッド手術室、放射線治療機器トモセラピーも設置して、緊急な検査・治療・手術を、待たずに受けることが出来ます。
  働きやすい病院で、「医師として自己実現を図る」を合言葉に働く多くのスタッフを募集しています。
病院長  塩 野  正 喜