トップ>受診される方へ>診療科のご案内>呼吸器外科

呼吸器外科

湘南圏央呼吸器外科グループ

深井 隆太

呼吸器外科部長
日本呼吸器外科学会評議員、日本外科学会専門医・指導医、呼吸器外科専門医、日本がん治療認定医・暫定教育医、気管支鏡専門医・指導医、日本プライマリ・ケア連合学会認定プライマリ・ケア認定医

学歴: 順天堂大学
職歴: 1998年 順天堂大学胸部外科
1999年 国立がんセンター中央病院内視鏡診断部
2003年 三井記念病院呼吸器外科
2008年 獨協医科大学越谷病院
所属学会: 日本外科学会、日本呼吸器外科学会、日本胸部外科学会、日本呼吸器内視鏡学会、日本肺癌学会、日本癌治療学会、International Association for the Study of Lung Cancer、日本プライマリ・ケア連合学会

外科、呼吸器内科、放射線(腫瘍)科と連携して、最先端の医療を行います。常に個々の患者さんにとってベストな治療が何かという視点で医療を行うことをこころがけています。

研究業績はこちら

スタッフ

西田 智喜

呼吸器外科医長
日本外科学会専門医、日本呼吸器外科学会専門医

学歴: 京都大学 2007年卒
職歴: 2007年 湘南鎌倉総合病院初期研修医
2009年 湘南外科グループ(SSA)後期研修医
2012年 湘南外科グループ(SSA)外科チーフレジデント
2013年 湘南藤沢徳洲会病院 外科
2014年 日赤和歌山医療センター 呼吸器外科 (3年間)
所属学会: 日本外科学会、日本呼吸器外科学会、日本胸部外科学会、日本臨床外科学会、日本呼吸器内視鏡学会、日本Acute Care Surgery学会

新着情報

2018年5月 【学会発表】第35回日本小児外科学会学術集会において、「胸肋挙上術後に呼吸器感染症状の改善が得られた漏斗胸の1例」を発表しました。
2018年5月 【学会発表】第35回日本呼吸器外科学会総会(アフターヌーンセミナー)で、『少数スタッフでもできる!、画像支援を用いた小型肺病変切除』というタイトルで、当院で行っている微小肺病変に対する胸腔鏡下精密縮小手術について発表しました。
2017年12月 2018年1月から木曜日に呼吸器外科外来(西田智喜医師)を開始します。
2017年  9月 【学会発表】第70回日本胸部外科学会のパネルディスカッション進行胸腺腫、再発胸腺腫において『再発胸腺腫に対する積極的外科切除』を発表しました。
2017年  5月 【学会発表】第34回日本呼吸器外科学会において、『小型肺病変に対するVAL-MAP(気管支鏡下色素マーキング後の切除)の症例の検討』を発表しました。
2017年  3月 【学会発表】第25回アジア心臓血管胸部外科学会において、『Right Pneumonectomy for Pulmonary Aspergillosis: Report of a Case』を発表しました。
2016年12月 【学会発表】 第57回日本肺癌学会学術集会において『総合外科チームにおける胸腔鏡下肺癌手術の検討』 を発表しました。

呼吸器外科

当科では原発性肺癌(気管支や肺から発生した癌)、転移性肺腫瘍(多臓器癌の肺転移)、縦隔腫瘍(じゅうかくしゅよう:胸の中心部にできる腫瘍)、気胸(肺から空気がもれて肺が縮む病気)、胸壁腫瘍、重症筋無力症さらに胸の炎症疾患である膿胸(のうきょう)、壊死性降下性縦隔炎(えしせいこうかせいじゅうかくえん)などを扱っています。

取り扱う病気

診療時間

 
AM -- 深井 -- 西田 -- --
PM -- 深井 -- 西田 -- --

   外来日:【火・木】    9:00~12:00 ※受付    7:30~12:00
                  13:00~15:00 ※受付    12:30~15:00

手術実績

  2014年 2015年 2016年 2017年
肺癌 25 46 46 58
転移性肺腫瘍 4 11 7 9
縦隔腫瘍 9 9 3 8
気胸 33 40 29 32
漏斗胸 20 17 28 31
膿胸 6  0 5 5
その他(多汗症・生検など) 3 18 25 12
合計 100 141 143 155

診療科のご案内へ戻る

TOP

受付時間

受診科により、診療日・診療時間は異なります。
詳しくは、下記診療担当表をご確認ください。


日曜・祝日は休診です。

救急は24時間365日受付けています。

診療担当表はこちら

お問い合わせ

TEL 0467-46-1717

FAX 0467-45-0190

メール
お問い合わせはこちら